OSHO ディスコース(講話)

OSHOが弟子であるサニヤシンに向けた大切なメッセージ【その1】

OSHOが弟子であるサニヤシンに向けた大切なメッセージ【その1】

Perfect Master vol 1 Talks on Sufi Storiesから

☆。.:*:・’゜★゜’・:*:.。.:*:・☆。.:*:・’゜★゜’・:*:.。.:*:・

The Master appears only when the disciple is ready.
マスター(師)は弟子に準備ができた時にだけ姿をあらわす。

Never otherwise.
その逆は決してあり得ない。

The disciple has to be ready and ripe; only at that moment does the Master become visible.
弟子は準備をして成熟する必要がある。その瞬間(とき)になってマスター(師)を見ることができようになる。

The disciple has to earn eyes, to earn ears, to create a heart, to feel.
弟子は目、耳そしてハートを得て、感じる必要がある。

How can the sun appear if you are blind? The sun may appear but you will go on missing it.
もし貴方が盲目だったら、貴方は太陽をどうやって見ることができるだろうか?
太陽は姿を表しているかもしれないが、貴方は見逃し続ける。

Unless you have eyes, there is no beauty in the world.
貴方に目が無ければ、外側の世界に目で見える美しさというものは存在しない。

The flowers will bloom, but not for you. And stars will fill the sky with immense beauty, but not for you. Unless you have eyes, there is no beauty in the world.

花は咲くが、貴方にはそれを見ることが出来ない。
星々が限りない美しさと共に空を満たしているが、貴方にはそれを見ることが出来ない。
貴方に眼が無ければ、外側の世界に美しさというものは存在しない。

If you don’t have love in the heart, you will not find the beloved.
もし愛が貴方のハートを満たしていなければ、貴方は「beloved 愛されるものを」を見出すことが出来ない。

The basic requirement has to be fulfilled.
この基本的な条件が満たされなければならない。

Only love finds the beloved.
愛だけが「beloved 愛されるもの」を見つけることができる。

Eyes find beauty. end the ears find music and melodies.
貴方に備わっている目が美しさを見出すことができるように、貴方に備わっている耳が音楽とメロディーを聞くことができる。

But there are people, and they are many – the majority consists of those – who go on searching and seeking something out there without creating a corresponding receptivity in themselves.

しかし自分自身の中に
受容性を創り出すことをせずに、何かを外側に探し続けている沢山の人々が居て、そのような人が大部分だ。

I have come across many seekers who are searching or a Master – not at all aware that the disciple is completely absent. The disciple is not there at all. How can you find a Master?

わたしはマスター(師)を探している沢山の探求者に出会ったが、その探求者達は彼ら自身の中に弟子が完全に不在であるということに全く気がついていなかった。弟子はそこには全く存在していなかった。どうやって貴方はマスター(師)を見つけるというのだろうか?

The Master is not just an objective phenomenon THERE.
マスター(師)とはただ単に外側に在る客観的な現象ではない。

First he has to be something interior in you.
That’s what disciple hood is: a preparation, a thirst, a passionate desire, a great passion for truth.

まず最初にマスター(師)が貴方の中で何か内面的なものにならなければならない。
それが弟子であるということである。
真理に対して準備をすること、真理への渇き、熱烈で大いなる願望と情熱。

That is lacking. And then people go ON searching.
And if they don’t find, it is not surprising.

それが欠けているのである。
そして人々は探し続ける。

もし彼らが何も見つけることが出来ないのであれば、
それは驚きに値しない。

They are not going to find !
They may come across MANY Masters, but they will go on missing.

彼らは見つけることが出来ない。
彼らは沢山のマスター(師)と出会うだろうが、彼らは見逃し続けるだろう。

How can you see the Master if you are not vulnerable to him?
もし貴方がマスター(師)に対して受容的でなければ、どうやって彼を見ることができるだろうか?

How can you see the Master if you don’t know even what it is to be a disciple?
もし貴方が弟子であるという事でさえどんな事か分からなければ、どうやって彼を見ることができるのだろうか?

The beginning of the finding of a Master starts by being a disciple.
マスター(師)を見つける上での最初のステップは弟子である所から始まる。

The real seeker does not worry about the Master, where he is.
真の探求者はマスター(師)がどこに居るかということに心を配らない。

His whole concern is how to create the disciple in himself,
彼の全ての関心は自分自身の中にどのように弟子を創りだすということ、

how to be a learner, open to reality;
どのように学び続ける人で居られて、リアリティーに開いていられるかということ、

how to function from innocence,
どのように無邪気さ、無垢から動いていけるかということ。

and how not to function from the state of knowledge.
そしてどのように無知の知の状態から動いていけるかということである。

The Perfect Master vol 1
Talks on Sufi Stories

OSHO

ピックアップ記事

  1. 自然農法と種センターと土作り
  2. 2015/01/01 ヒマラヤ遊行庵とSpace OSHO長きに渡る冬眠から目覚…
  3. 岡谷アジールハウスの畑に芽が出ました!
  4. Take Sannyas(テイク・サニヤース)
  5. ネパール カトマンドゥーの親友・知人のご家族にテントを送る。(その1)

関連記事

  1. Space OSHO

    4/13(土) スペース・オショー瞑想の集い in 湘南藤沢

    窓からは空が見え、湘南の光が燦々と降り注ぎます。存在からの恩寵が燦…

  2. Space OSHO

    Space OSHO : 5月12日(土曜日) 9時から17時頃まで

    この集いは 光明を得た現代の神秘家 OSHO によって現代人のため…

  3. Space OSHO

    2018/3/17(土) Space OSHO メディテーション in 東京神楽坂

    私たちはみんな同じ。みんな同じように元々居た場所に還りたがっている…

  4. Space OSHO

    3/23(金) OSHO クンダリーニ・メディテーション IN 湘南藤沢

    この集いは 光明を得た現代の神秘家 OSHO によって現代人のために作…

  5. Space OSHO

    3/16(金) スーフィー瞑想会 Sufi Meditation Group in Tokyo

    スーフィズムは恩寵の道である。貴方の部分の努力は一切必要ない。…

  1. マンダラ

    ようやく曼陀羅 マンダラ がネパールから入荷しました。
  2. 写真日記

    藤沢遊行寺 Yugyoji Temple in Fujisawa
  3. Space OSHO

    3/30(金) ハーフデイスーフィー瞑想会 in 湘南 Sufi Meditat…
  4. Space OSHO

    親父の一周忌
  5. Space OSHO

    2017年 あけましてありがとうございます。
PAGE TOP
テキストのコピーはできません。