Space OSHO

スペース・オショー in 東京小石川 with プラバナ

「グループやセラピーはそれを受けた後はどんなに素晴らしくても、いつかそれは去ってしまう。しかし聖なる次元から一度降りた恩寵はもう決して去ることがない。そしてその恩寵はいつも根底に在り続け、どこまでも限りなく拡がっていく」

これは、湘南藤沢でのスペース・オショー瞑想会を始めたばかりの頃、度々参加してくれていたプラバナがふとした時に語ってくれた言葉です。

この言葉がとても印象に残っています。

そんなご縁もあり、今回、プラバナ(Swami Anand Pravana)を
小石川での瞑想会にゲストにお招きすることとなりました。

ふと自分を手放して、空っぽのサイレンスのスペースに瞑想や無為を通じて導かれるとき、本当に恩寵というのはそのようなものだと率直に感じます。

小さな光が集まって誠実で純粋なハートをもって坐るとき、
恩寵は確実に降り注ぐでしょう。

セレブレーション、そしてサイレンスを通して、
満ち溢れる至福、恩寵に触れて、ひとつに溶け合ったら、
「それ」をひとりの個人を越えた
もっともっと広い世界と分かち合う、
「世界平和の祈り」へと。

個人の願望を越えた「祈り」を通じて、
その光、至福、愛、恩寵を
世界の隅々、地球という惑星の隅々、宇宙の隅々まで
広げていきます。

☆2019年7月20日(土)☆
スペース・オショー in 東京小石川 with プラバナ

17:30-18:30 セレブレーション & サイレンス※

18:45-19:45 プラバナと共に坐る

19:45- 20:00 世界平和の祈り

※OSHOが遺してくれた祝祭のアートであるセレブレーション。
今ここの生を祝い踊り、沈黙の中に坐ります。

☆。.:*:・’゜★゜’・:*:.。.:*:・☆。.:*:・’゜★゜’・:*:.。.:*:・

無知(無明)には始まりはないが、終りがある。
光明には始まりがあるが、決して終わりがない。

そしてこのふたつの両端がひとつになる。
実際これら両方はひとつだ。
光明の始まりと無知(無明)の終わりが一点でひとつになる。
その一点は2つの顔を持った危険な点だ。
一方の顔は始まりなき無知(無明)の方を向いていて、
もう一方の顔は終わりなき光明の始まりの方を向いている。

だからあなたは光明に辿り着くが、
決して光明に辿り着けない。
あなたが光明にやってきて、
その中に落ちていき、それとひとつになる。
しかしそれでもなお未知は広がったままであり、
それが光明の美しさであり、それが光明の神秘だ。

もしあなたが光明においてあらゆる事を知るのであれば、
そこには何の未知なるものがない。
すべてが醜くなるだろう。未知なるものがないとき、
あらゆる事柄が死んでしまう。

だから光明とはこの意味において「知る」ということではない。
それは自死としての知ることではない。
それはさらなる神秘へと開いていくという意味としての知ることである。
「知る」ということの意味するところはあなたは神秘を知り、
神秘に気づき始めたということである。
それはあなたが神秘を解決したということではない。
それは数学の公式のように、すべての事が解かれるということではない。
むしろ光明において知るということの意味は
神秘が極限までになった地点にあなたがやってくるという事である。

OSHO

【お申し込み・お問い合わせ先】

下記のメールアドレスへご連絡いただくか、Facebookのイベントページからお申し込みください。

【参加費】 1,000円+αドネーション(お気持ちで)

【持ち物】

・ゆったりとした身体を締め付けない服装(着替え可)
(ダンスなど、体を動かしますので汗をかきます)
・飲み物
・坐ったり横になったりする際に羽織るショールや、
ヨガマットなど敷くものが必要な方はお持ちください
(床はフローリングです)

【お申し込み・お問い合わせ先】
スペース・オショー
info☆spaceosho.com(☆を@に書き換えてください)

ピックアップ記事

  1. 藤沢遊行寺 Yugyoji Temple in Fujisawa
  2. 2018年6月2日(土)〜3日(日)Mt. Hijiri*nuur* Pre O…
  3. 岡谷アジールハウスの畑に芽が出ました!
  4. I’ve just come back to Japan from…
  5. ネパール カトマンドゥーの親友・知人のご家族にテントを送る。(その1)

関連記事

  1. Space OSHO

    4月21日(日) スペース・オショー瞑想会 in 東京小石川

    寺社や庭園、植物園など江戸の風情が残る文京小石川にて、OSHOアク…

  2. Space OSHO

    11/ 16(金)スペース・オショー 〜セレブレーション&サイレンス in 湘南藤沢〜

    もし貴方が私を愛するなら、私は永遠に貴方の為に生き続ける。貴方の愛…

  3. Space OSHO

    5月23日(水) Osho クンダリーニ・メディテーション in 東京神楽坂

    私たちはみんな同じ。みんな同じように元々居た場所に還り…

  4. Space OSHO

    2/2(金) セレブレーション&サイレンス in 湘南藤沢

    もし貴方が私を愛するなら、私は永遠に貴方の為に生き続ける。貴方の愛…

  5. Space OSHO

    4月29日(日) 第1回 ユニバーサル・ダイエット料理教室

    先日近くの川沿いを散歩したら、もうけっこう桜咲いてますね。六分咲き…

  1. Space OSHO

    親父の一周忌
  2. マンダラ

    ようやく曼陀羅 マンダラ がネパールから入荷しました。
  3. Space OSHO

    2018年6月2日(土)〜3日(日)Mt. Hijiri*nuur* Pre O…
  4. Space OSHO

    3/30(金) ハーフデイスーフィー瞑想会 in 湘南 Sufi Meditat…
  5. 写真日記

    藤沢遊行寺 Yugyoji Temple in Fujisawa
PAGE TOP
テキストのコピーはできません。